御前酒のまにゃあ!


岡山県北の造り酒屋 御前酒蔵元が日々の出来事をいろいろと・・・
by gozenshu
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック

<   2008年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

甑倒し!!

タイトルを見て何ぞやと思われた方、ご説明いたします。

まず、その様子をご覧ください。
c0110786_1482485.jpg

この写真からだと、ただの宴会です。
そう、ただの宴会なのですが、実は蔵の祭事の一つなのです。

何を祝うかというと、酒仕込みが一段落ついた日に、その年の酒仕込みが無事に終り、
「今年もええ酒が出来た、お疲れ様です。」といった感じで、蔵人を中心に労いの意味で一杯やる日のことを「甑倒し」と言います。

次にその読み方ですが「こしきだおし」と読みます。

作日メールで知人に「今日は甑倒しです。」と送ったら、「何か獣を退治する日なんですか?」
と返されました。

そりゃそうです。こんな字、酒造りに携わってないと一生触れる事の無い字ですよね。

話はそれましたが、「こしき」とは米を蒸す桶のことを言います。

その年の仕込み分の米が蒸し終わる日、その桶を洗い、横に倒してしまうことを昔から「甑倒し」と言って、社内でお祝いをする習慣があります。

今では桶ではなく、大型の機械で蒸しますので、「倒す」ことは出来ませんが、翌年の仕込みまでキレイに掃除して保管しておくのです。

とは言っても、米を蒸すことが終わっただけで、火入れ(低温殺菌)やろ過などの工程がまだまだ残っています。
「もう少しあるけど頑張ろう!」
蔵仕事の中締めといった具合でしょうか。

当蔵元では、この日は決まって、お刺身とバラ寿司が用意されます。
(今年は若い蔵人が多いので、鶏のから揚げも用意されました。)
肝心の酒ですが、なんとも贅沢な「ひのくち」の酒が用意されます。

「ひのくち」とは、しぼったばかりのお酒が一旦入るタンクの事で、絶対に蔵人しか飲めない酒の事です。
この日も山田錦で仕込んだ純米酒を、まさにこの時しぼっていた酒が出てきました。

正真正銘のしぼりたてはピチピチ感が違います!

最初は720ml瓶で四本しか用意されていませんでしたが、気づけば15本近くの酒を平らげ、蔵人達は一時の安らぎを経て、また今日も仕事に励んでいます。

もうちょっと頑張ってください!

それでは

by soichiro
[PR]
by gozenshu | 2008-03-31 14:23

今年はちょいと違います!!

今年も恒例の頒布会の時期がやってまいりました!!
今年は雄町と山田錦の無炭素ろ過原酒の飲み比べセットになっております。

よく無ろ過生原酒だの生酒だの原酒などといろいろ言われますがこの度は無炭素ろ過原酒のシリーズです(*^_^*)
c0110786_1625395.jpg

本来、日本酒はもろみを搾った後にろ過という作業を行ないます。
しかし、“無炭素ろ過”というのはろ過をする際に、酒本来の香りや旨味を残すため、炭素(もろみ中の色素や成分を吸着させるために通常は加えます)を使用せずろ過をすることを言います。
その特徴は、旨味や酸味がしっかりとしていて色合いは山吹色がかっています。

日本酒にはこういったいろいろな呼び名があるので混乱しがちではありますが作業手順を知ると少しずつ分かってくると思います。
是非、いろんな日本酒を知り楽しんでくださいm(__)m

また、普段日本酒について疑問に思うことなどがありましたら分かる範囲内でお答えしたいと思いますのでお気軽にどうぞ!!

By北原
[PR]
by gozenshu | 2008-03-28 16:18

桜情報。

昨日ニュースを見ていたら岡山では昨日桜の開花宣言が出されたそうです!!
岡山市にある後楽園のソメンヨシノで判断しておりました。

勝山の方はというとここ数日また寒い日が続いておりおそらく県北の桜はまだ開花にならないと思われます。
勝山も桜のシーズンは多くの観光客が訪れる桜スポットがいくつかありますので是非起こし下さいm(__)m

詳しい桜のスポット情報はトッピクスのイベント情報欄に掲載しておりますのでそちらをご確認下さい。

By北原
[PR]
by gozenshu | 2008-03-27 15:52

久々の蔵仕事。

今日は久々に蔵の風景を撮りに行きました!
ところが行ったら手伝うはめに(^_^;)
でもちょっぴり嬉しかったりして(^。^)
10月から始まった仕込み作業もようやく終わりも見え始め蔵人もひと段落した様子です。
c0110786_17213426.jpg

本日の麹は200㎏の加工用米という事で蒸米が硬い硬い!
まるで指先の筋トレをしているようでした。
c0110786_17222479.jpg

ここで、頭(黄色いTシャツ)も登場!!
ここからは6人で切り返しをしスピードもグーンとup!
c0110786_1726631.jpg

はい、終了!(^^)!

話を聞くと明日で麹造りが終わりみたいです。杜氏は「なんか、寂しいなぁ」とある蔵人は「嬉しいなぁ」と呟いていました。


それぞれの思いを胸に明日の最後の麹造りを迎えます。

By北原
[PR]
by gozenshu | 2008-03-26 17:33

嵐の予感…

最近は日が長くなっており6時頃でもまだまだ明るいのに今は不気味な暗さに包まれております(T_T)
皆さんは大丈夫ですか???
c0110786_16381086.jpg


さて先日“はつしずく”の発送も無事に済み関係スタッフも少し肩の荷が下りたところです。

この度は、初企画ながら数多くのご注文を頂きありがとうございましたm(__)m
また、当初の予想を超える予約あったためにお届けする事が出来なかったお客様もでてしまい誠に申し訳ありませんでした。

今回の反省をしっかりし次回の企画に活かさせて頂きたいと思います。
今後の企画にどうぞご期待下さい!!

By 北原
[PR]
by gozenshu | 2008-03-25 16:58

出荷です!!

いよいよ本日“はつしずく”を発送いたします。
午前中からラベル貼り、梱包に大忙しでした!
この“はつしずく”は今回が初めての試みという事もあり皆緊張しながらの仕上げ作業です(^_^;)
c0110786_15101340.jpg

c0110786_15111855.jpg


話は変わりますが3月も残すところあとわずかです。
4月に入るとここ勝山の桜も満開となり多くの観光客で賑わいをみせます。
やはり花見といったらお酒でしょう!!
お酒の準備は整っていますか!?
c0110786_15455449.jpg


まだ準備が出来ていない方におススメいたしますのは新酒のにごり酒です!
このにごり酒は加熱処理を一切行なわない活性生酒のタイプなので品質管理上一般には流通しにくい商品の一つです。
味わいはドローっとした甘さではなく爽やかな甘さの中に炭酸ガスがピリっときいて締まりのあるにごり酒となっております。

是非、春の桜の下でご堪能下さい。

こちら
By北原
[PR]
by gozenshu | 2008-03-24 15:51

手詰めいたしました。

勝山はここ最近天候が悪かったですけど今日は久々の晴天です!(^^)!
ふと空を見上げれば青一色。
気持ち良い日ですなぁ!!
c0110786_15185410.jpg

さて、前々からお話していた“はつしずく”なのですが、本日製品課のスタッフ達により1本1本大事に手詰め作業が行なわれました。

生酒ですので衛生管理には普段に以上気を使いました。
c0110786_15172150.jpg

c0110786_1518331.jpg

杜氏 辻麻衣子が自ら「宝石のようなお酒」と称したはつしずく。
また、製造、製品、営業全てのスタッフが全力で作り上げたはつしずく…
もうすぐお届け出来ますm(__)m

By北原
[PR]
by gozenshu | 2008-03-21 15:22

御前酒を楽しむ会@岡山メルパルク!

先日、岡山市内にありますメルパルクで御前酒を楽しむ会が行われました。

当日は50名近くのお客様にご来場頂き、美味しい料理と共に以下の4種のお酒を楽しんで頂きました。

・大吟醸 馨(けい)
・純米造り 美作(みまさか)
・菩提(ぼだい)モト にごり生
・炭屋彌兵衛(すみややへい) 純米吟醸

特に美作のお燗が大変好評を頂きました。

「飲み飽きしないから、いくらでもいけるね~」

「ぬるめのお燗が最高にいいですね。」

「食事ともあわせやすい」

等などお褒めの言葉を多数頂きました。
c0110786_17424898.jpg

c0110786_17441043.jpg

(こちらのご婦人、かなりファンキーでした!ピンボケ&目つむりで申し訳ないです。)

その中でもご年配のお客様のお話で大変勉強になったことがありました。

当時(戦後)はお燗酒といえば、悪い酒の代名詞で、いわゆる三増酒は冷やだとまずくて飲めないから、温めて飲んでいたそうです。

その名残で今でもお燗は飲めないそうです。

でも決してお燗で飲むことを否定しておられる訳ではなく、

「自分はそうだけども今は良い酒がたくさんあるから、お燗も美味しいのは当たり前だし、お燗専用のお酒があることも自然な事ですね。」 

なんて若輩の私には深すぎるお言葉を頂戴しました。

当日は若い方もおられて、お酒についてたくさん質問して頂きましたし、前述の様な先輩方のお話も聞けて大変充実した会になりました。

ご来場の皆さんどうもありがとうございました!

メルパルクさんでは度々蔵元を呼んでこういった会を催されていますので機会があればご参加ください。

こちらはその後打ち上げが行われた「ラーメンと酒の どんたく」さんでのひとコマ。
c0110786_17471360.jpg

先日、仕込み体験に来られた方々にばったりお会いしまたまた盛り上げってしまいました!

このどんたくさんラーメンはさることながら、お酒のラインナップもかなり充実していますし勿論、他のお料理も最高です!是非お立ち寄りを!

by soichiro
[PR]
by gozenshu | 2008-03-20 17:51

残りわずかになりました!!

今日は久しぶりに朝から雨が降り続いています。

ところで最近御前酒内には風邪が流行っていますが皆さんは体調いかがですか?
私はいたって健康!!昔から○○は風邪をひかないと言われるように…(^_^;)

本日は去年より売店限定で販売いたしていましたDaiginjoの情報です!!
雄町のふくよかな味わいと山田錦の爽快な香りを最大限に引き出した大吟醸酒。
ボトルとラベルは日本酒とは似つかないデザインに仕上げておりプレゼントなどで大変人気がありました。
c0110786_16413820.jpg

そして遂にそのお酒も残りあと16本!!

大変人気な商品の1つですのでお買い求めはお早めにどうぞ!(^^)!

By北原
[PR]
by gozenshu | 2008-03-19 16:56

今年も玉久世造りましたよ!

今年も地元の久世高校と県南の興陽高校の生徒達がお酒を仕込みました。
毎年、興陽高校の生徒が作った雄町米を使用し純米酒を造るのですが今年も順調に発酵し良い酒が出来たそうです!!

そして、本日は両校の生徒が出来たお酒を瓶詰めをし火入れを行ないました。
まずは笠原課長が作業内容の説明と見本をみせましたが生徒達は真剣にその説明を聞き入っていました。
その甲斐あって全ての作業をミス無く終えることが出来ました(*^_^*)

c0110786_1675238.jpg

c0110786_169293.jpg

c0110786_1610261.jpg

出来たお酒は両校の学園祭などで販売もいたしますのでご興味のある方は是非行ってみてくださいm(__)m

また、このような体験を通して将来酒造りをしたいと思ってくれたら嬉しい限りです。

By 北原
[PR]
by gozenshu | 2008-03-18 16:28


検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧