御前酒のまにゃあ!


岡山県北の造り酒屋 御前酒蔵元が日々の出来事をいろいろと・・・
by gozenshu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック

<   2009年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

勝山のお雛まつり開催!

こんばんはヒロシです。

今日から勝山のお雛まつりが始まりました。

初日が土曜日ということで、かなり盛況でした。

蔵元の売店では、ナインやにごり酒、蔵元限定酒の純米酒

「蔵元探訪」を販売しています。また、酒粕キャンデーや

酒ゼリー、酒ケーキなども販売しております。
   写真はコチラ↓
c0110786_19201428.jpg



蔵元内の別の場所では

甘酒や粕汁の販売もしています!

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。
[PR]
by gozenshu | 2009-02-28 19:21

お雛前夜祭!

こんばんわ 淳 です。

いよいよ明日から「勝山のお雛まつり」開催です。

今日は、準備に大忙しでした。

ただいま前夜祭を、行っております・・・寒いですけど。

夜の雰囲気は、なんとも言えない感じです。

とりあえずこんな感じです↓↓↓
c0110786_2014991.jpg

c0110786_2021720.jpg
c0110786_2023172.jpg

2/28日~3/4日まで開催しているので、お待ちしてます。
(夜は今日だけですので・・・・m(_ _)m)
by淳
[PR]
by gozenshu | 2009-02-27 20:06

モウリバーにナイン!?

日本一のバーテンダーが居る店

その名も「MORI BAR」

とある方の紹介で、先日「MORI BAR」のある銀座へ。

看板も何もない、エレベーターの標識に小さな字で店の名前があるだけ。

銀座の一等地、しかも日本一のバーテンダーが居る店、

行く前はかなり妄想していたが、良い意味で裏切られた。

決して広くはない空間は、わいわいとしていて、アットホームな雰囲気だった。

カウンターに一人だけ白いジャケット、そして恵比寿様のような優しい顔立ちの方が居る。

その方こそ、「MORI BAR」のオーナー、毛利 隆雄氏だ。

この「MORI BAR」、毛利氏の事を綴った、一冊の本が出版されている。

マティーニ・イズムというこの本によると、毛利氏といえばマティーニ。

早速、マティーニをオーダーする。

驚くのはステアの回数。

その数100回。

-20℃のジン(ブードルス)を-6~7℃までゆっくりと目覚めさせていくらしい。

久々に待ち遠しい気分を味わった。

そして一口。

驚くほど 「まろやか」 だった

優しい香りが心地良く、スーと入っていった。

この日は一軒目でナインをたらふく飲んだため、結構酔いは回っていたが、家に帰ってお茶を飲んだ様なほっとする気分になった。

旨い酒は気になる所がない。

改めて感じた夜でした。

さて本題に!

c0110786_045221.jpg

「MORI BAR」のカウンターにGOZENSHU9(nine)が!

毛利氏そして、セカンドバーテンダーの方にも味を利いてもらい

「ブラック旨いね、ドライで。」

「でも、ホワイトは少し置いて(グラスに注いでデキャンティング)飲むと、旨味が出てきた。」

「これはいい酒だね。うまいよ。」

本当にありがたい言葉を戴きました。

またお伺いしたいと思います。
c0110786_0595610.jpg

マティーニ・イズムはこちら↓

http://www2u.biglobe.ne.jp/~BIJIN-8/fsyohyo/martinism.html

by 7th
[PR]
by gozenshu | 2009-02-27 01:07

25ansに掲載されました!!

c0110786_1049062.jpg

25ans「エディターズ・プライベート・レシピ」のページにGOZENSHU9しぼりたてが掲載されました!Tsukki
[PR]
by gozenshu | 2009-02-26 10:50 | メディア掲載

なんでも鑑定団in真庭

こんばんわ 淳 です。

今日の9時から放映される「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系列)の

コーナーで「出張!なんでも鑑定団in真庭」が、今日放送されます。

出品していないのですが、コーナーが始まる前の真庭市の紹介撮影で

蔵元になんと「中島 誠之助」さんが来店されていました。

生「いい仕事してますね~」は、聞けませんでしたが

なんともオーラのある方でした!(^O^)

ぜひ、今日の放映を見てください(^^♪
by 淳
[PR]
by gozenshu | 2009-02-24 18:41

雑誌Begin4月号に掲載されました!!

c0110786_16143618.jpg

Begin4月号「今月のBegin Best10」にGOZENSHU9しぼりたてが掲載されました!Tsukki
[PR]
by gozenshu | 2009-02-24 16:18 | メディア掲載

CREA3月号

c0110786_1134588.jpg

CREA3月号「お酒にあうおとりよせ」のコーナーにGOZENSHU9しぼりたてが掲載されました!Tsukki
[PR]
by gozenshu | 2009-02-20 11:39

Dancyu3月号

c0110786_16514692.jpg
Dancyu3月号じっくり飲みたい。『日本酒』指南のコーナーにGOZENSHU9しぼりたてが掲載されました!Tsukki
[PR]
by gozenshu | 2009-02-19 16:54

こだわり倶楽部抽選会

こんばんは!ヒロシです。

今日は美作の極キャンペーンの抽選会を行いました。

厳正なる抽選の結果、湯原温泉宿泊券8名様と

西蔵お食事券が10名様、その他もろもろ合わせて

600名様に豪華賞品が当たりました。

抽選風景はこちら↓
c0110786_20473314.jpg


詳細は御前酒ホームページでご覧ください。

当選された皆様おめでとうございました!
[PR]
by gozenshu | 2009-02-17 20:47

はつしずく留仕込み

おはようございます。ヒロシです。

昨日は「はつしずく」の添え・仲仕込みをしました。

まず、添え・仲仕込み用の掛け米を準備します。

40%精白の山田錦を蒸しまして、その後、冷やします。

放冷という作業なのですが、一般の放冷作業と違い、

全て手作業になります。

蔵人全員で約三時間かけて作業を行います。
c0110786_7364049.jpg


最近は気温が高いのでお米が冷えにくくて困るそうです。



次に、この掛け米をタンクに入れて、仕込みをします。

一番重要なのは、水麹の水の温度です。

気温によって水の温度を考えないといけない、

自然が相手なので、とても大変です。

c0110786_7371792.jpg


ここで、加納君に櫂入れの注意点を聞いてみました。

「お米を潰さないように、しかも均一にかき混ぜないと

いけない。例えるならば、女性のお尻をなでるように、

ときには優しく、ときには激しく!」


熟練のテクニックが必要ということです。
[PR]
by gozenshu | 2009-02-13 07:38


検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧