御前酒のまにゃあ!


岡山県北の造り酒屋 御前酒蔵元が日々の出来事をいろいろと・・・
by gozenshu
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック

<   2010年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

宮川 純JAZZライブ!

昨日、レストラン西蔵で久々のJAZZライブがありました!

若干21歳のイケメンピアニスト「宮川純」です。

若いです!

相当なイケメンです!

そしてバックのリズム隊が、何とも豪華でした。

ベースにスウィングジャーナル人気投票三連連続1位の井上陽介!

そしてドラムには西蔵ではお馴染みの大坂昌彦!
c0110786_9113676.jpg

超実力者二人を従え、若きピアニストが一生懸命、そして堂々とプレイしているのが印象的でした。

また日本のJAZZ界に有望なミュージシャンが現れました!

今回のツアーでさらにレベルアップし、また西蔵でプレイして欲しいなと思います。
c0110786_9153818.jpg

いやしかし、宮川君、酒が強い!

菩提酛にごりが気に入ったようで、スイスイ呑んでました。

きっと二日酔いだな。

by 七代目
[PR]
by gozenshu | 2010-03-29 09:19

2010年蔵開き開催!!

こんにちは。本日御前酒蔵元では毎年恒例のファン感謝デー
蔵開きを行ないました。

天候にも恵まれ、県内外から大勢のお客様にお越しいただきました。
c0110786_15565037.jpg
11時受付開始で11時40分に開場となるのですが、
その間にお楽しみいただけるのは、豪華お酒が当たる「きき酒コーナー」と
4月9日発売となるGOZENSHU9(ナイン)ブルーボトルの先行試飲コーナー、
そして、とても人気だったのは「酒粕キャンデーつかみ取りコーナー」です。
c0110786_15572178.jpg
大人の方も喜んでいらっしゃいました。小さいお子様もいっぱいとれたかな~?

会場内では出来立て新酒の飲み放題!おでんや豚の角煮、粕汁などの屋台がずらり!蔵元社員も精一杯おもてなしをさせていただきました。
c0110786_15581251.jpg
そして後半にはお楽しみ抽選会や、気になる「きき酒」の当選発表です。
5種類のお酒の銘柄を当てるのですが、今年は3つ正解が26名様、
パーフェクトが4名様でした!
c0110786_15582465.jpg


今年も大勢の御前酒ファンの方々にお越しいただき、本当にありがとうございました!

by tsukki
[PR]
by gozenshu | 2010-03-28 16:00

dancyu日本酒パーティ!

昨日のリーガロイヤル東京のイベントに引き続き、本日はdancyu主催の日本酒パーティに参加してきました。

2000名近いお客様がご来場され、参加蔵元は85蔵、メガイベントになりました!

会場は品川のグランドプリンスホテル新高輪↓
c0110786_050922.jpg

何と特別ゲストに元サッカー日本代表の中田英寿氏も来られました。

以前当蔵元にもお越し下さった中田さんは、現在全国の酒蔵を旅されています。

さて、御前酒ブースですが、今回も心強い味方が!
以前イベントでご一緒させて頂いた、備前焼ギャラリーとくいち の浅野さんです!

c0110786_0554483.jpg

岡山が誇る備前焼と御前酒のコラボです!
ずばりテーマは「プチ花見」!
c0110786_0591534.jpg

純米 美作や炭屋彌兵衛を備前焼の徳利で燗をつけ、備前焼のお猪口でサービス、お客様に大満足頂きました。

gozenshu9(NINE)も大好評でした!

さすがdancyuのお客様、日本酒の知識が豊富な方が多く、いろいろと勉強になりました。

明日は御前酒の蔵開き&レストラン西蔵でJAZZコンサートです!

by 七代目
[PR]
by gozenshu | 2010-03-28 01:16

「美酒で逸杯」@リーガロイヤルホテル東京

c0110786_23222131.jpg
今宵はリーガロイヤルホテル東京主催による日本酒パーリーに参加しました060.gif
全国から25の蔵元が集い、日本酒ファンのお客様と直接触れ合える
ステキなフライデーナイトでした!

御前酒ブースでは↓プラスgozenshu9(NINE)ブルーボトルのラインナップ!
ちなみに9ブルーは発売前の参考出品です(4/9発売開始)。
c0110786_2326544.jpg

七代目も御前酒を猛烈アピール!(ちょっとピンボケ)
c0110786_2328416.jpg

御前酒を初めて呑んだという方から
「今日初めて呑んだけど、美味い酒に出会えて嬉しい!」
という大変嬉しいお言葉を頂きました053.gif
多くのお客様に御前酒を知って頂けるよう今後も頑張ります066.gif

ちなみに明日はdancyu主催の日本酒パーティに参加します!

友子
[PR]
by gozenshu | 2010-03-26 23:56

はつしずくしぼりました!

蔵人の汗と努力の結晶。

御前酒最高峰の酒、「はつしずく」を先日ついにしぼりました。

久々に登場の杜氏マイコです。



米は全量手洗い、麹は蓋と箱、蒸米の放冷も手作業、

蔵人がもうこれ以上手が掛けられません!というほどこだわった

純米大吟醸酒です。


その酒を先日しぼりました。「袋吊り」という圧力を全くかけない方法です。


c0110786_1457129.jpg


酒屋万流という言葉あるほど、流儀は蔵によって違います。

御前酒の蔵では、まず1ヶ月以上前から酒袋を準備します。

ひとつひとつ丁寧に洗って、水に浸し、毎日水を換えておきます。

しぼる当日に脱水機にかけて、しぼるもろみで袋の中を共洗いします。

袋の準備の説明だけで4行も使ってしまうほど、手をかけているんです。


あとはさくっと説明しますね。


しぼるもろみを大柄杓ですくい、タメという運搬用の大きいバケツのようなもの

に移します。

それを通称「きつね」という先のとんがった小桶に移し、それで酒袋に一気に

もろみを注ぎいれ、すぐさまフックに袋を吊るします。


c0110786_14535543.jpg


この一連の作業も、蔵人のチームワークがモノをいいます。

蔵人が一丸となる一瞬です。


c0110786_14513366.jpg



垂れてきたしずくだけを、「斗瓶」という一斗(18リットル)入る大きな瓶に取ります。


今年は斗瓶が12本取れました。現在は蔵の冷蔵庫で寝かせてあります。


c0110786_1453180.jpg



最初に味を利いた感想は、「うちらしい純米大吟だなぁ」

最近流行の香水のような香りプンプンのお酒ではなく、上品で穏やかな香りです。

さらっとしてキレがよく、口の中が爽やかになります。

次に頭に浮かんだのは、「素直な酒だなぁ」

すうっと入ってきてさぁっと消えていく。そんなお酒です。



このあと沈殿してくるオリを取り除いて、再び味をききます。


すぐに出荷する「はつしずく」に適した斗瓶と、火入れして熟成させるのに適した

「斗瓶取りしずく」用の斗瓶を選び分けます。


毎年好評いただいている「はつしずく」。出荷までもうしばらくお待ちください。

ご注文・詳しくはこちら「はつしずく」のページをご覧下さい。
[PR]
by gozenshu | 2010-03-25 14:59

コシキダオシ!!!

昨晩、コシキダオシが行われました!

漢字で書くと「甑倒し」

甑というのはお米を蒸す大きな釜の事

そのシーズンの酒造りの工程で、最後のお米を蒸し終えると、その甑を片付ける(倒す)事を祝し、蔵人達をねぎらい、ささやかな宴会をするのです。

以前、知り合いに「今日は甑倒しがあって...」なんて話をしたら

「何か獣を退治する儀式ですか?」

なんて言われたのを思い出します。



最初は六代目の一言でスタート!
c0110786_956287.jpg

最初は皆、今年の仕込を振り返り、いろいろあったなと、各々感慨深くなっております。

しばらくすると、その年の仕込であった面白エピソードで盛り上がる。

毎年すべらない話をしてくれる頭應(ずおう)さんの夢の中での話。

頭の岩崎君が麹の中から表れて、「まだ温度があがらんのんじゃ~」とつぶやくんじゃー!

ちなみに、去年の頭應さんのすべらない話は、モロミの中に魚が見えた!でした。
c0110786_101043.jpg

一番盛り上がったのは、松本君(左上)の恋愛感について、皆で大バッシング!

結構イケメンなのに、偏った恋愛感に因り、彼女が出来ません。

最後にはこの様に一升瓶がゴロゴロと...。
c0110786_1025974.jpg

蔵人の皆、ご苦労様でした!

しかし、お酒を絞ったり、火入れをしたりと、まだまだ作業は続きます。

by 七代目
[PR]
by gozenshu | 2010-03-25 10:19

JWDAウエブデザインアワード受賞式その2

授賞式当日、私はやや早めに会場入りしました。恐らく何となく興奮していたせいかも知れません(笑)。
そして、開会前になると次々とウエブ制作に携わったメンバーが集まり始めました。久々に会う顔が何となく高揚しているように思えました。そして口々に「入賞はしてるみたいだけど・・・」とか、「どうせならグランプリがいいね!」なんて話していました。そうなんです!どの作品がグランプリかは当日の会場での発表だったのです!

ソワソワ&ドキドキしながらその授賞式が始まったのです!(一緒に参加したメンバーがi-Phoneで撮ってくれました)
c0110786_16252997.jpg


そして「Special Prize!」を受賞!!!
審査員のお一人である江幡氏から賞状と盾を受け取りました。
c0110786_16282370.jpg


審査員の講評をご紹介しましょう!

・このウエブにより、成果(販売実績)が出た点が最も評価された。
・ヒューマンタッチが素晴らしい。
・シンボル性を「9(NINE)」に持たせているのがいい。
・伝統的食品である日本酒の復権を感じさせる。

・・・等々、素晴らしい評価を頂きました。

辛口のご意見もひとつありました!
「ラベルが日本酒らしくない!」  でした。(Yes I Know!)


授賞式終了後、近くの居酒屋で参加メンバーと一緒に祝杯をあげました!早速「賞状」を出して記念写真を撮り合いました。今回は賞状のみご紹介します。制作に関わった全員の名前が刻まれています。
c0110786_16562846.jpg


六代目
[PR]
by gozenshu | 2010-03-24 17:14

御前酒を楽しむ会 in 福山

こんにちは!ヒロシです。

3月22日、福山市松永町の「一番寿司」さんで

御前酒を楽しむ会を行いました。

参加人数は13名で、「酒のみたに」のご主人三谷さんと共に、

美酒鍋を囲みながら、お酒の説明をさせていただきました。

今回テーブルに並んだお酒は、大吟醸「馨」・9(レギュラー)

炭屋彌兵衛純米・炭屋彌兵衛純米吟醸・菩提もとにごり・

さくらほろりの6酒類でした。

最初に人気があったのは大吟醸「馨」だったのですが、

最終的に一番先に瓶が空になったのは菩提もとにごりでした。

特に女性の方に人気がありましたよ!

皆さん三谷さんの作った美酒鍋にお酒もすすんでおりました
         写真は↓
c0110786_131414.jpg


今回の楽しむ会では、参加者の方から貴重なご意見を

たくさん聞いて帰ったので、今後の参考にさせていただきたいと思います!

閉会後、一番寿司のご主人夫妻と酒のみたにの三谷さん(中央)
c0110786_1383983.jpg


最後に一番寿司さん、三谷さん大変お世話になりました。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by gozenshu | 2010-03-22 13:11

JWDAウェブデザインアワード 気になる結果は・・・

昨日のブログで報告しました、JWDAウェブデザインアワードの

気になる結果ですが、




なんと!Special Prize(審査委員賞)
いただきました!

副賞として50,000円と表彰状と盾もいただいております。053.gif
c0110786_15103950.jpg


2006年にスタートしてから第5回を迎える2010年のアワードには、
150以上の作品が応募され、一次審査を通過した44作品の中から
グランプリ1作品審査委員賞4作品が選ばれるのです。

グランプリではなくて残念でしたが、最終選考の中の5組
選ばれたのですから、とても栄誉ある受賞です!

ひとまずご報告まで

by tsukki
[PR]
by gozenshu | 2010-03-19 15:17

JWDA Webデザインアワード授賞式 LIVE中継!

本年度、JWDAウェブデザインアワードにて
GOZENSHU9(NINE)のHPが一次審査通過しました。

そして、本日表彰式がこれから行なわれるのですが、


もしかすると、


ひょっとしてグランプリかも!!

グランプリは賞金300000円もらえるとか・・・

その表彰式の模様が19:00からネットでライブ配信があるみたいです。

そのHPはこちらJWDA HP>>



期待しないで見たいと思います。

by tsukki
[PR]
by gozenshu | 2010-03-18 18:30


検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧